スタッフブログStaff blog

ダイエットが長続きしない方達へやる前に知っておきたい目標設定の大切さ。

2017/02/17

たるんだお腹が気になって始めたダイエット

最初は気合いも入っていたので勢いよく食事制限ができたのですが。

徐々に食べたい物が食べられないストレスとの戦いに気持ちが負けていってしまい。

カフェでお茶をしていた友人が好きな物を食べていることを羨ましく思うように。

「何で私だけこんな努力しているのに太っているのだろう…」

と自分に対して嫌気が差し、モチベーションが下がってしまいます。

そして、空腹感に勝てずに元の食事に戻ってしまう。

ダイエットとは程遠い所に位置するピザもつい笑顔で食べてしまいます(笑)

そして、

笑顔でピザを食べた後に体重計に乗って後悔することになるのです。

 

ダイエットに挑戦して失敗した人だったら皆さん経験のあることではないですか?

私も食べることが大好きなのでダイエットに失敗することはよくあります(笑)

何度もダイエットを成功しているボディビルダーやプロボクサーの方を凄いと思うかもしれませんが。

彼らも人間ですから空腹感も人並みですし皆さんと同じことを感じています。

 

でも成功する人としない人って何が違うのでしょうね?

タイトルにも書いていますが

大事なのは「目標設定」だと思っています。

 

目標設定というと皆さん難しく感じてしまいますが

ようするに自分がどうなりたいのかです。

 

例えば、アメリカに行こうと目標設定します。

次に日にちを決めたり、行く方法(飛行機や船)と決めたりと手段を探します。

 

これをダイエットに置き換えていきます。

ダイエットとは身体を変化させ自分の理想のBODYに近づけること。

目標を叶える為の手段の一つでしかないのです。

だから何度やっても失敗したり長続きしないのは、痩せてどうなりたいのかという目標設定がすっかりと抜け落ちているからです。

 

一体痩せてどうなりたいのでしょう??

 

よく聞くのがキレイになりたいからという理由。

常にキレイでいたいという女性の意見は間違っていません。

むしろそうゆう女性は尊敬しています。

でもキレイになるというのも実は手段のことで、キレイになってどうなりたいのかまでしっかりとイメージできていますでしょうか?

 

自分と向き合うのって難しいです。

偉そうに語っている私でも自分がどうしたいのかと自分に焦点をあてて考えるのは今でも苦手分野の一つです。

でも、目標って一番大切なことです。

「私には目標なんてない!」

中にはこう思っている方もダイエットを始めようと思ったきっかけはあるはずです。

そのダイエットをするきっかけとなった気持ちと真っ直ぐ向き合ってみてください。

そこまでしっかりと痩せたい理由が出来たとき。

あとは簡単です。

その目標に向かって一歩ずつステップアップしていけばいいだけです。

他人と比べる必要はありません。

自分が立てた目標に対して進んでいるかどうかを見ればいいのです。

今変化がなくても数ヶ月後に変化してればいいのです。

 

目標達成した自分はどんな自分でしょうか?

きっと毎日生活するのが楽しくなっているはずです。

着たい服も着れるようになってます、周りから痩せたねと言われると嬉しくなる自分がいるはずです!

 

その為にもしっかりと目標設定することをお勧めしますよ!

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

名古屋市や江南市、一宮市の尾張地区でダイエット、生活習慣病の予防、改善、体力向上など身体を変えるお手伝いをしています。

その方の体力や日常生活に合わせたプログラムの提供を心がけていますので、運動初心者でもご安心して行うことができます。

無料カウンセリングも随時おこなっておりますので、気になる方はお気軽にご連絡お待ちしております。

代表:後藤 迪廣
info@slim-up.net

Page Top