スタッフブログStaff blog

野菜を食べるなら量よりも質を意識していきましょう!

2017/12/19

食事を見直す時には、野菜を食べることも意識するのがとても大切になってきます。

 

日本では野菜を1日に350gは食べましょうと言われています。

 

毎日野菜を食べていたとしても、内容を見てみると淡色野菜を中心に食べている方も多くいます。
1日に350g食べるのが必要だとしても、その内訳は淡色野菜230g、緑黄色野菜120gです。

 

そう!
緑黄色野菜もたくさん食べたいのです。

 

淡色野菜にはキャベツ、きゅうり、玉ねぎ、レタス、白菜などのサラダとして出てきやすい食べ物です。

なので、サラダで野菜を摂っている人は淡色野菜中心になりやすいです。

 

対して緑黄色野菜には、かぼちゃ、人参、ブロッコリー、ほうれん草、トマト、サヤエンドウなどがあります。

サラダだけではしっかりと摂ることが難しい食材が多くそろっています。

 

全く野菜を食べてない人には食べることから始めていきますが、

毎食しっかりと摂れている人は今度は内容にも意識していきたいですね!

 

Page Top