スタッフブログStaff blog

足の筋肉を落として細くしたいのはダイエットに繋がる?

2018/07/04

先日お客さんから質問された内容があります。

「足の筋肉を落として細くしたいんだけど、どうすればいいの?」

お客様ご自信の質問ではなかったのですが、どうやら身近でそのようなことを聞かれたみたいです。

その時に私がお伝えした答えは、筋肉は落とさないほうがいい!

ということをお伝えしました。

 

理由としてはいくつかあるのですが、筋肉を落とすとデメリットがたくさんあります!

・代謝が落ちる

・スタイルが乱れる(悪くなる)

・怪我をしやすくなる

・姿勢が悪くなる

・疲れやすくなる

・歩くときに変な歩き方になる

 

などです。

筋肉がつけることで起きる良いことの反対のことが起きると思って大丈夫です!

 

逆に筋肉を落とした方がいいメリットを考えてみます。

・体型が細くみえる

以上です。

それ以外のメリットは思いつきませんでした…

 

ということは、細くみえたいという願いと共に、多くのことも失っていくことになります。

しかも、一度落とした筋肉は元に戻すのに時間かかるので、そこも考慮しなければいけないでしょう。

 

ちなみに筋肉を落とすのはとても簡単です。

運動を行わずに、食事を食べなければ筋肉は簡単に減っていきます!

脂肪の燃焼よりも早く筋肉を落とすことができるので、誰でもできます♪

 

でも、どうせなら他の足が細くなる方法や改善案が欲しいところです。

足が太いと感じたときの改善案はこの3つです。

 

①、食事の改善(特にお菓子類)

②、運動を行う

③、運動をしている人は運動メニューを見直す。


これだけみると、特に目からウロコの情報ではないのですが…

①の食事の改善については、食事制限をしようということではないです。

砂糖の入ったお菓子(生クリームもです)や脂で揚げたお菓子はカロリーが高くて、脂肪を蓄積しやすくなります。

それに経験上ですが、砂糖をたくさん摂取している方は若干身体がプニプにしている傾向があるので、それをまずは控えるところから始めていきます。

 

②の運動を行うですが、運動をしていない方はまずはしっかりと運動を始めていきましょう!

そうすると、筋肉が引き締まってくるので、サイズの変化が起きます。

 

③の運動メニューを見直すですが、運動をしていて筋肉がついて太くなったと感じている方が対象です。

この方は、筋力を鍛えるトレーニングを中心に行っていて筋肉が肥大している可能性があります。

そうすると、足が太くなるので、持久力系のメニューを取り入れることをお勧めします。

持久力系のトレーニングを行うと、酸素を少しでも早く筋肉に送ろうとする働きが出てくるので、血管と筋肉の距離が近くなります。

そうすると、筋肉のサイズが小さくなるので、結果的に足を細くすることができます。

 

足が太いと感じている場合、筋肉を減らす前にまだ解決する方法があります。

自分で自分自身のことはなかなかわからないので、一度誰か運動メニューや食事の見直しをすることも必要だと思いますよ♪

 

 

▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼
40代から始めるパーソナルトレーニング。
健康診断で引っかかった内臓脂肪や血糖値などの気になる数値の改善や生活習慣病の予防をするなら
名古屋市東区東方端町にあるONE STEPへ。
「できることから一歩ずつ」あなたの体質改善をお手伝いします。

 

Page Top