スタッフブログStaff blog

血糖値を下げるのに運動がなぜ効果的なのか知っていますか?

2018/12/03

血糖値が高い人やすでに糖尿病の人からすると、血糖値を下げることはとても大切なことです。

 

血糖値が高いまま何もしないと、血管がボロボロになり細い血管から詰まりやすくなってきます。

血管が詰まってしまった場所が心臓なら心筋梗塞、脳なら脳梗塞になり、最悪の場合はリハビリが必要になります。

 

なので、普段から血糖値をコントロールすることを意識して生活をしていくことになります。

 

血糖値が高い人はよく食事を改善しなさいといわれます。

1番の理由としては、普段の食事で糖質(甘い物)や脂質(油っこい物)が多い食事になっている可能性が高いからです。

なので、野菜をしっかりと食べてバランスの良い食事を心がけましょうといわれることがあります。

 

確かに食事をしっかりとコントロールをして血糖値を増やさないことも大切ですが、それと同じくらい運動をすることも重要な要素になります。

なぜなら、運動をすることで糖質をエネルギーとして消費し、体重を減らしてインスリン(血糖値を下げるホルモン)が身体中に行きわたりやすくするためです。

 

さらには

本来、血糖値を下げる効果のあるホルモンはインスリンしかないのですが、インスリンとは別に血糖値を下げる働きをするものがあります。

 

それが、身体を動かすことで働くGLUT4(グルットフォー)というものです。

筋肉を動かすと、GLUT4が活性化して血液中にある糖質を細胞内(筋肉)に運んでくれます。

 

しかも、運動後も2~3時間は続くといわれています。

ということは、身体を動かし始めた時から運動後もしっかりと血糖値を細胞内に取り入れる(血糖値を下げる)働きをしてくれるのです。

 

これが、血糖値を下げるのに運動をした方がいい理由になります。

ですが、普段全く運動をしたことない人がいきなり激しい運動をしても続きません。

 

まずは20分~30分くらいのウォーキングのような優しい運動から始めると無理なく続けられると思いますよ♪

 

 

▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽
30分無料体験実施中♪
40代から始めるパーソナルトレーニング。
健康診断で引っかかってしまった内臓脂肪や血糖値、血圧などの数値の改善。
生活習慣病の予防や改善をするなら名古屋市東区東片端町にあるONE STEPへ。
「できることから一歩ずつ」あなたの体質改善をお手伝いします。
愛知県名古屋市東区東片端町23番地東片端サンコービル6階
info@slim-up.net  TEL:052-212-9796
 
Page Top