スタッフブログStaff blog

ダイエットしたくてもなかなか行動に移せない時にどうするのか?

2019/02/06

ダイエットは正直めんどくさいです。

運動と食事の変化を新しく生活習慣に取り入れて、それを継続させないといけませんから。

運動や食事コントロールを自分のペースで楽しく取り入れていければ何も問題ないのですが、なかなかそうゆう訳にはいきません。

痩せたいけど、行動に移せない人って実は結構いると思っています。

 

男性であれば

飲み会などの付き合いが多くて『たくさん食べたり、飲まないといけない』ので、食事の調節ができない。

 

女性であれば

『パンやお菓子などの甘い物』につい手が出てしまってやめられない。

ダイエットが出来ない理由ってたくさんありますよね笑

 

人間の行動原理には、プラスモチベーションとマイナスモチベーションがあります。

要は【快楽を求める】【苦痛を避けるか】の2つです。

 

1年後の自分を想像して

今のままの生活をして体重が右肩上がりでどんどん太っていく自分

それともスタイルが良くなって好きな服を着たり周りに痩せたねと言われる自分

ダイエットする理由を明確にすることも大切ですが、まずは感覚で自分の1年後がどうなっていたいのかを想像してみてください。

 

どっちが良いですか?

痩せてた方がいいのは誰でも分かりますが、どれだけ本気でそう思っているのかです。

 

太ってしまった自分を想像しまくってください。

周りの変化はどうでしょうか?

友達や彼氏、旦那さんや両親には何て思われるのでしょうか?

自分の生活の変化はどうですか?

着れなくなった服が増え、大きいサイズを購入したり

体型が目立つような服装を無意識のうちに避けてしまうようになっていませんか?

 

こうゆう自分の変化が本気で許せるのか・許せないか。

妥協をしてしまう人というのは、許せてしまっている自分が心のどこかにいると思います。

 

ダイエットのやり方も大切ですが、それよりも自分の気持ちが大事かなと思う今日この頃なのでした。

Page Top